2010年07月31日

マーヴィン・ゲイ「What's going on」



マーヴィン・ゲイ「What's going on」(1971年全米6位)

ソウル・ミュージックを変えた傑作雷(「ニュー・ソウル」と安易に呼ばれてましたどんっ(衝撃))

「大好きな彼黒ハート」「かわいいあの子ハートたち(複数ハート)」の明るく楽しいシングルヒット連発のモータウンがやってしまいましたがく〜(落胆した顔)

戦争や社会問題をとりあげたトータル・コンセプト・アルバムexclamation

社長のベリー・ゴーディ・ジュニアはあせりましたが、マーヴィン・ゲイ自身のプロデュースで押し切りました(うん、ようやった手(チョキ))

それにしても、美しい曲、完璧なアレンジに彼の熱唱カラオケ素晴らしいの一言ですグッド(上向き矢印)

何ともいえない浮遊感、夢のように流れて行くアルバムですね...

ダニー・ハザウェイやスティービー・ワンダーに影響を与えました手(パー)(決してそれまでのモータウンがカルいと言うわけではありません。あれはあれで私、大好きですわーい(嬉しい顔))

1曲目の「What's going on」(全米2位)はポップス史上最も重要な1曲と言っていいでしょう。イントロのワクワク感がたまりません。

ホール&オーツ、シンディ・ローパーや「日本のカーペンターズ(?)」でデビューしたオフコースのカバーもいいですね。

あまりにも悲劇的な死をむかえる彼の頂点の作品ですぴかぴか(新しい)

↓ クリックよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

↓ クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
posted by Friends. at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マーヴィン・ゲイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158007623

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。