2010年02月13日

バッドフィンガー



バッドフィンガー。

1970年の「No dice」。名盤ですね。パワーポップと言うジャンルだそうです。

当時「ビートルズの弟分」なんてコピーがあったのを思い出します。(「フォーリーブスの弟分ジュークボックス登場!」みたいなもんですね。右斜め上これわかる人、ジャニーズ事務所の宴会でジャニー喜多川氏のとなりに座る権利がもらえます。)

やはり「No Matter What(嵐の恋)」!

その頃、街中のロック兄ちゃんが何の脈絡もなく突然「のまら、わっちゅう、あ〜あカラオケ」と叫び出し、次の歌詞をハミングでごまかすパターンが多発しました。

続く「Without you」はあまりにも美しいバラード黒ハート

ニルソンやホール&オーツたちのカバーでも有名ですね。

凡人がカラオケで歌うと、サビで急に1オクターブさがるあれですね。

ビートルズの流れを受け継いだ、本当に素晴らしいバンドでした。

残念なのは、本人たちのせいでない利権がらみで、ピート・ハム、トム・エヴァンズと主要メンバーが自ら命を絶ったことでしょうもうやだ〜(悲しい顔)

悲運の「パワーポップ」バンドはファンの心にいつまでも刻まれています。

posted by Friends. at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | バッドフィンガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。