2010年03月13日

ザ・バーズ「Mr,tambourine man」



ザ・バーズ(高校サッカーの歌ではありません)

1965年の最初のアルバム「Mr,tambourine man」を聴きました。

1曲目の同名シングルが、全米、全英ともに第1位ぴかぴか(新しい)

ボブ・ディラン作のこの曲、スーパーイントロドンッるんるんでも正解する自信あります(なんの自慢や)

独特のギターサウンドに、美しいコーラス黒ハート

フォークロックというジャンルを確立させましたね。

昔、ある友人が「まぁ、ビートルズにボブ・ディランが加入exclamationしたバンドって感じやねわーい(嬉しい顔)」と言ってました(たとえが、もの凄すぎて想像できませんけどっexclamation&question

12弦のリッケンバッカーの音、文字通りのタンブリンの音、まさしくバーズの世界ですねハートたち(複数ハート)

このバンドも間違いなくひとつの歴史をつくりました。

ところでこのバンド名、アホの私はずっと「鳥達」と思ってました。

中学の英語のテストで「鳥」を、堂々と「BRD」と書いて思いっ切り×をいただき「え〜っむかっ(怒り)がく〜(落胆した顔)なんでっ?」と驚いた記憶があります(また、しまりの悪い文章やってもうた...ふらふら

posted by Friends. at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・バーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。